garimpeiro(ガリンペイロ)

働き方・貧困についてもう少し多様な価値観があるということを発信していきます。またそれを実現するためのMein Kampf

ブログを書きます

ブログを書いてみた

 

まさか、自分がブログを書くことになるとは思わなかった。(別に誰に頼まれた

わけではないけど) ブログを書こうとしたきっかけとして、今年に入って男女

問わず出会いが増えた。そして、彼ら彼女らと話すうちに、まだまだ知らない世界

があると思い知らされたのが大きな理由だ。てか、実感した。(当たり前だろとは思うけど)

 

そして、これらの出会いを通じ、自分もなにか社会に働きかけたほうが人生面白くなるんじゃないかと考えたというのも理由の一つとしてある。ただ会社⇔家、時々遊びや勉強といった毎日もいいが、実に普通すぎる。

 

前置きはこれくらいで、一応ブログの趣旨を以下にまとめる

①大きなテーマは貧困・雇用・労働・働くこと・生活・法律(なんだか似たようなキーワードだが)職業柄、労働法、ひいては社会保険に携わることが多いので、関心事がそこに集中したことがその背景だ。

 

②上記のキーワードを扱い、ブログを進めていくわけだけど、ただ世間の制度を批判したりするだけなら、あまり気持ちのいいものじゃない。なにか自分なりの改善策や緩和策を考えてまとめていきたい

 

③ ②と重複するが、特定の個人、特定の組織を叩いたり批判したりはしない。それぞれが、それぞれの価値観に基づきビジネスや社会活動を展開しているのでそれを批判するのは良いとはいえない。

 

仕事や勉強と同時並行なので、抵抗のない範囲で細々と記事を挙げていきたいと思う。今日はこれくらいで…