garimpeiro

働き方・貧困についてもう少し多様な価値観があるということを発信していきます。またそれを実現するためのMein Kampf

未来のことを描いていても無駄って話

おはようございます、こんにちは、こんばんは

 

tomoです(@tomo_ojyou)今日は「未来の話」についてです。

みなさんは将来的にこうなっていたいとか、こんな自分になっていたいとかありますか? 僕はありますが、最近まで最終目標に至るまでの過程をガチガチに決めていたため、最終目標と現在の立ち位置に辟易してしまったという経験があります。

 

 

 

 

★最終目標は少し奇跡の要素を含む

ざっと過去のツイートを張り付けました。個人の考えや、実力差はあれど大体最終目標って壮大なスケールで、現在の実力を大幅に向上させなくてはいけないところから始まり、運やタイミング、その時の環境や付き合っている人との影響が見事に合致してこそ達成される、半ばちょっとした奇跡なんじゃないかと思うんです。

 

★それでも最終目標には具体性を・・

矛盾するようですが、それでも最終目標には具体性は必要かと思います。

どういうことかといえば、最終目標が具体的であれば、過程がうすぼんやりでもゴールがハッキリしているからです。

また、おそろしく今現在の実力と最終目標がかい離している場合、その現実を知れ、途方もない距離ですが、どうすればいいかをあれこれ算段せざるを得ない状況になります。

 

★人生はイレギュラー

目標までの過程が具体的であればあるほど人生のイレギュラーな現象が起きるたびに苦しみます。

僕も目標を具体的に掲げ、尚且つそれまでの過程すら具体的にガチガチに決めていました。なので、日常のイレギュラー案件が起きるたびにイラついていました。

 

 

 

また過去のツイートを張りましたが、僕は現在勤めている会社から、別の会社か団体へ転職しようかと考えています。僕は長年フリーターで、正社員を探しててやっと今の会社に採用されたのですが、人間関係に苦しんだことや、将来的にキツイ部署に行かされる可能性があること。(フリーター脱出のため慌てて入った会社なので、これは自己責任ですが) これらの要素があり別の会社へ行こうと考えています。

 

※当初の予定は、今の会社で働きながら院に進学し、念願の心理職か法曹まで思い切って目指そうかと思ってましたが、人間関係が壊滅的に合わないことや、ブラック環境に同期が全員退職したことはかなりイレギュラーでした。

 

★最後

目標自体は具体的でもいいですが、それに至る過程はうすぼんやりでもいい。

先ほども述べましたが、人生はイレギュラーの連続です。ですが、どんなに遠回りでも、最終目標にたどり着けばいいと思っています。

どんな道をたどるかは分かりませんが、最終目標さえあれば、それに近づけるための行動や勉強は多少なりともしますからね。

 

今日はこれまで。では

 

<参考記事>

shumpeiu.com